東洋経済オンライン

78.6%「女性社員の意識」を挙げた人事担当者 《気になる数字》女性活躍のための課題は?

2013年2月28日

女性社員の活躍を推進するうえでの課題に「女性社員の意識」を挙げる人事担当責任者が78.6%(上位3つ回答)で最も高いのがわかった。日本生産性本部が2012年8~10月に人事担当責任者またはダイバーシティ推進責任者を対象に実施した「コア人材としての女性社員育成に関する調査」による。

男性上司も、女性社員の意欲に物足りなさを感じている。「昇進や昇格することへの意欲が乏しい」(71.5%)、「難しい課題を出すと敬遠されやすい」(60.6%)が共に半数を超えた。

だが、これは期待の裏返しとも考えられる。「女性社員の活躍推進がされている状態」については、「職位に関係なく女性社員の仕事に対するモチベーションが高いこと」との回答が67.9%で最も高かった。女性社員の意識を高めるための取り組みも進みつつあり、「仕事の幅を広げるような異動や転勤などの機会を与えている」は55.4%と半数を超えた。メンター制度を導入している企業も、25.8%で3年連続増加している。

制度整備が進む中、問題は女性の意識ばかりでない。冒頭の活躍推進上の課題について「女性社員の意識」に続くのは、「管理職の理解・関心が薄い」(56.5%)、「育児など家庭的負担に配慮が必要」(56.0%)だった。男性が多数を占める管理職側の意識やワーク・ライフ・バランス対応にも大きな阻害要因がある。

■東洋経済デジタルコンテンツ・ライブラリー

『週刊東洋経済』『会社四季報』『就職四季報』など、東洋経済の主要刊行物を収録。
大学図書館、公共図書館、キャリアセンター向け、記事・企業情報検索・閲覧サービ ス。
→詳しくはこちら

(データ事業局「気になる数字」調査班 =週刊東洋経済2013年2月23日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。


■東洋経済オンラインのイチオシ記事
銀行ウーマン、一般職出身でも"働く母の星"
育休取得者数、トップは三菱UFJの1503人
「女性部長」が多い企業はどこか?

Copyright Toyo Keizai, Inc., all rights reserved.

東洋経済オンライン  


gooビジネスEXについて
RSS
サービス案内
サイトマップ
コラム提供元一覧
プレスリリース提供元一覧NEW
新着ニュースリリースRSS
企業情報(約2,000社)追加
新着・おすすめ
ニューズウィークニューズウィークNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集をしてお届け
MONEYzineMONEYzine株式投資やFX、税金、経済知識、節約術まで、最新の話題を気鋭の執筆陣がわかりやすく解説
MarkeZineMarkeZineネットマーケティングとコミュニケーションの最前線を豊富な記事やニュースで多角的に紹介
WirelessWire NewsWirelessWire News世界のモバイル/テレコム状況を正確に捉えることで、新しいマーケットを再構築するためのヒントをタイムリーにご提供
FOOD STADIUM ニュースFOOD STADIUM ニュース東京の飲食トレンド、アーリーステージの飲食店経営者、飲食店に関わる 全てのクリエイターに役に立つ情報を発信
価格.com トレンドニュース価格.com トレンドニュース価格.comのアクセス数・クチコミから、デジモノ市場の最新トレンドや消費者の購買動向を解説
ニューストピックス
gooオススメ
goo節電・電力
最新の電力に関わるニュース、節電方法をお届け
goo自動車&バイク
中古車 中古バイク 新車情報 自動車ニュース
goo進学&資格
資格取得や趣味の講座など幅広い「学ぶ」情報を掲載
goo求人&転職
あなたの転職活動、バイトライフを応援
環境goo
暮らしの情報から企業の活動、国際的な動向まで、環境情報の総合サイト
日経goo
日経とgooのビジネス情報サイト
goo住宅・不動産
全国の不動産・賃貸情報から地域情報まで
gooヘルスケア
「うつ」は他人事と思っていませんか?
ビジネスgoo
低価格なASPグループウェア
gooサービス