プレジデントオンライン

ブロックチェーン技術とは何なのか? 金融業界全体の大きな挑戦が始まる

2016年2月10日

PRESIDENT Online スペシャル 掲載

■金融業界を挙げて取り組みが必要な3つの挑戦

世界経済フォーラム(通称ダボス会議)の調査報告書The Future of Financial Services(直訳:金融サービスの未来;2015年6月)では金融サービスのイノベーションと将来像が176ページにまとめられているが、業界を挙げて取り組みが必要な挑戦として次の3つを挙げている。

・新しい金融商品・サービスは、既存の規制解釈からは不透明感が高く、(不本意な意味で)グレーゾーンにある
・ブロック・チェーン・プロトコールのような分散型システムは、金融サービスにおけるほぼ全ての過程を中抜きにする可能性を持つ脅威だ
・時代遅れのデジタル認証プロトコールは、サービス提供と消費者の両者にとってリスクであり、また、非効率である

3つのテーマについてはいずれも、引き続き複数のステークホルダーを含めた分科会で取り扱い、2016年には何らかの経過報告をする予定になっている。尚、前回このコラムでは日本への影響力が最も大きなFinTech分野として「決済」を取り扱ったが、その続きとして(上記3つの挑戦にも含まれている)ブロックチェーンについて説明したい。

因みに上記記述(ブロック・チェーン・プロトコールのような……)は私の個人的な日本語直訳になるが、原文は“Decentralized systems, such as the blockchain protocol, threaten to disintermediate almost every process in financial services” である。その衝撃の大きさが分かるだろうか。

■ブロック・チェーン技術とは?

ブロック・チェーンは仮想(暗号化)通貨bitcoinの根幹技術であり、bitcoinと起源を共有する。発端は、未だに正体不明であるSatoshi Nakamoto(サトシ・ナカモト)なる人物の論文 “Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System”(直訳:ビットコイン ピア・ツー・ピアの電子キャッシュシステム, 2008年)、そして翌年配信されたオープン・ソース・ソフトウェアに遡る。所有bitcoinだけでも数百億円相当になる人物が、本名かどうかも含め正体が不明というのは近代稀なる謎だが、彼がビットコインプロトコルとその参照ソフトウェアBitcoin-Qtの起源とされている。

因みにbitcoinの時価総額は約7兆円弱だが、ブロック・チェーン系の技術を使い、100億円以上の規模のある仮想通貨としてはEthereumやLitecoin等もあり、統合して約7兆円強の市場規模になる。

2014年にbitcoinが暴落して急速に(別の利用法として)ブロック・チェーン技術への関心が世の中で高まり、クラウドやオープンソースITの流れとも合致、前述のとおり金融サービスへの影響は計り知れないものとなっている。

ブロック・チェーンとは、ネットワーク上に分散・公開されたデータベース管理の一種であり、より正確には取引の元帳(publicly distributed ledger)を指す。元帳が全ての取引(価値の交換)記録と共にネットワーク上に分散・公開されているため、過ちが起きることも、起こすことも数学的に不可能なものだ。

近年欧米で「ブロック・チェーン」と云う場合、分散・公開されている元帳の構造や承認プロセス等で分類されるバージョンを意味する事が多い。

詳しい説明は省くが、データの分散・公開についてパブリック型(管理者無し)と非パブリック型(コンソーシアムや企業が管理)、また、元帳書き換え時の(ほかの分散先との)同意と確認プロセス、等の組み合わせで異なる幾つかのブロック・チェーンができる。つまり、「価値」の交換・取引への応用が無限になるのだ。


続きを読む


■プレジデントオンラインのイチオシ記事
ビットコイン -貨幣でないモノをどう会計処理するのか?
なぜネットは新しい価値観「共有(シェア)経済」を生むのか
66兆4000億円 -前払い、即時払いが広がる電子決済

Copyright(C) 2016 プレジデント社

プレジデントオンライン  


gooビジネスEXについて
RSS
サービス案内
サイトマップ
コラム提供元一覧
プレスリリース提供元一覧NEW
新着ニュースリリースRSS
企業情報(約2,000社)追加
新着・おすすめ
ニューズウィークニューズウィークNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集をしてお届け
MONEYzineMONEYzine株式投資やFX、税金、経済知識、節約術まで、最新の話題を気鋭の執筆陣がわかりやすく解説
MarkeZineMarkeZineネットマーケティングとコミュニケーションの最前線を豊富な記事やニュースで多角的に紹介
WirelessWire NewsWirelessWire News世界のモバイル/テレコム状況を正確に捉えることで、新しいマーケットを再構築するためのヒントをタイムリーにご提供
FOOD STADIUM ニュースFOOD STADIUM ニュース東京の飲食トレンド、アーリーステージの飲食店経営者、飲食店に関わる 全てのクリエイターに役に立つ情報を発信
ニューストピックス
gooオススメ
goo節電・電力
最新の電力に関わるニュース、節電方法をお届け
goo自動車&バイク
中古車 中古バイク 新車情報 自動車ニュース
goo進学&資格
資格取得や趣味の講座など幅広い「学ぶ」情報を掲載
goo求人&転職
あなたの転職活動、バイトライフを応援
環境goo
暮らしの情報から企業の活動、国際的な動向まで、環境情報の総合サイト
日経goo
日経とgooのビジネス情報サイト
goo住宅・不動産
全国の不動産・賃貸情報から地域情報まで
gooヘルスケア
「うつ」は他人事と思っていませんか?
ビジネスgoo
低価格なASPグループウェア
gooサービス